Categories: 運営者情報

運営者情報

運営者情報

サイト名 食美サーチ
運営者情報 『食美サーチ』 運営者
問い合わせ先 お問い合わせよりお願いします。

ダイエットサプリも美容クリームも原材料は食材と同じ植物や動物です。

このサイトではダイエットサプリや美容クリーム、そして食材のことを取り上げています。

それはダイエットサプリや美容クリームなどの原材料は食材と同じものが使用されていることが多いからです。

なぜ、ダイエットサプリや美容クリームの原材料が食品と同じかというと、口から摂取するものや肌から吸収する違いはあっても食事をするのと同じことだからです。

サプリやクリームを通して食材の本当の価値を見つけて欲しいというのがささやかな願いです。

そのため美容サプリやクリームの紹介は成分や原材料についてできるだけ細かく紹介しています。

  • 効果は原材料とマッチさせるように書いています。

サプリやクリームの利用について

それらの植物成分、動物成分は食材から摂取するのが一番理想的ですが難しいときはサプリなどの利用が適している場合があります。

そういうことは自分で選んで買うのが一番いいはずです。

その時にためになるように成分や期待される効果などをわかりやすく簡潔に記載しています。

  • アレルギーのことは一番大切なことです。成分は必ず公式サイトで確認してテストしてから本格的に使用してください!

成分から食材のことを理解できるようになる!

自分で必要な成分を補給するためにレシピを考えて料理できるようになることが一番良いと考えています。

料理は世界各地で様々なものがあります。

また、世界中で様々な料理があります。食事とは人にとって、ただ単に栄養を補給するということだけでなく、食事を楽しむという行為自体が価値のあるものになっています。

よく贅沢をするというと、必ずと言っていいほど、世界各地、日本各地の高級食材を使った料理を高級レストランで食べることをさします。

普段食べていない料理を食べるということはとても価値のある行為です。

料理はどのようにして変わるのか?

つまり、世界中にある無数の料理はどうやって、その違いを保っていられるか?長い伝統の中で培われたもので、それをそのまま真似するというのはある意味ズルいことかもしれません。しかし、今ではレシピを見れば世界中の料理が作れてしまいます。

食材は、穀物、野菜、肉、魚などと、とてもシンプルに分かれています。

肉で言えば、世界のほとんどの地域で、鳥、牛、豚などが多く、あとは他の動物の肉が食用とされることがあります。

大きく分けると、この3種に近いものでこれらの違いほどの違いはないのではないでしょうか。

どうやって、同じ肉を使って違う料理を作っているのか?

素朴な疑問ですが、それは調味料だと言えます。

同じような穀物、同じような肉類、野菜も西洋と東洋であまり差がありません。西洋のカブと東洋のカブに違いはあっても味を比べても美妙な違いとなってきます。しかし、料理はだいぶ味が違います。

基本調味料が塩、砂糖であるなら、それほど差がでないはずなのに、なんでこうまで違いがでるのでしょうか?

それは、まさしく調味料のおかげであると言えます。

ハーブなども調味料で、調味料自身に肉、魚、野菜が含まれていて、調味料もまた、食材1つであると言えます。

調味料を新しく作ることはほとんど不可能に近いものです。

調味料は主に麹菌などの微生物の働きを利用して作られています。

人のライフタイムでは一人の人がつくり上げることはできないでしょう。真似して調合して同じ味を出す調味料とは違います。伝統と歴史のあるほんとうの調味料は、ほんとうの古くから伝わる食材を調合して熟成させたとてつもなく長い人の生活の歴史の中で発明されたものです。

世界中の各地に伝統的な食生活をしながら住んでいる人が減少していけば、その調味料、料理は世界から消え去っていきます。これは人類の資産として非常にもったいないものです。

とても食べれないだろうと、ネタにされるような食材も世界には稀にありますが、そういったものも1つの立派な発明の1つであり、これを絶やしてはならないということなのかもしれません。

更新日 March 15, 2019, 2:26 pm

food-beautiful

食と美容の記事を書いています。

Share
Published by
food-beautiful

『食美サーチ』

本サイトの情報には記載ミスの情報も含まれる場合があります。ご購入の前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。また、本サイトで表示しているインスタグラムの#ハッシュタグは閲覧時に自動的に取得しいるもので数時間ごとに更新しています。掲載が好ましくない場合は#タグを削除するか、URLとインスタのIDをこちらに連絡してください。

運営者情報お問い合わせ

本サイトの表記上の注意をお読みください。

All Rights Reserved.