【方法と目的でケアを選ぶ!】10代、20代、30代、40代、50代、60代に人気のスキンケアおすすめランキング!口コミ、評判は?

年代別のスキンケアの方法を目的や種類によって分類しています。スキンケア用品を探すのに役立つ情報を掲載しています。

【年代別】10代、20代、30代、40代、50代、60代に人気のスキンケア!

10代に人気のスキンケア

中学、高校の時期はニキビに悩まされる方も多いです。ニキビに効果があって少なめのスキンケアで済ます方が多いようです。

  1. ハトムギ化粧水
  2. ウォッシャブル コールド クリーム
  3. ハトムギ保湿ジェル
  4. マイルドクレンジングオイル
  5. おうちdeエステ 肌をなめらかにする マッサージ洗顔ジェル
  6. アミノモイスト モイストチャージ ミルク
  7. ニベアクリーム
  8. お米のマスク
  9. オリジナル ピュアスキンジェリー
  10. 薬用しみ集中対策液

20代に人気のスキンケア

大人ニキビといわれるように油断するとニキビができてしまうことがあります。そういう突然の肌荒れも予防しつつシミやそばかすなどができないように、シワの原因となる肌を乾燥をさせないようなスキンケアを選ぶ方が多いようです。また、会社で働き始める方が慣れないストレスや睡眠不足で肌の調子を崩しやすいのでそれをケアすることも大事です。

  1. マイルドクレンジングオイル
  2. ハトムギ化粧水
  3. アミノモイスト モイストチャージ ミルク
  4. フェイシャル トリートメント エッセンス
  5. アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル
  6. ニベアクリーム
  7. ハトムギ保湿ジェル
  8. お米のマスク
  9. ウォッシャブル コールド クリーム
  10. ルルルンプレシャス GREEN 肌メンテナンスタイプ

30代に人気のスキンケア

アラサーは何かと変化が多い時期です。環境の変化や年齢に伴う体調の変化に合わせて20代のときとは違うケアを必要としているかもしれません。肌の状態に合わせてスキンケアを選ぶといいと思います。

  1. マイルドクレンジングオイル
  2. フェイシャル トリートメント エッセンス
  3. ハトムギ化粧水
  4. オルビスユー ローション
  5. ジェニフィック アドバンスト
  6. ルルルンプレシャス GREEN 肌メンテナンスタイプ
  7. ニベアクリーム
  8. アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル
  9. スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ
  10. メラノフォーカスV

40代に人気のスキンケア

40代の方に人気のスキンケアです。保湿とシミやくすみ防止をスキンケアに求める方が多いようです。

  1. ジェニフィック アドバンスト
  2. スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ
  3. メラノフォーカスV
  4. フェイシャル トリートメント エッセンス
  5. マイルドクレンジングオイル
  6. オルビスユー ローション
  7. ルルルンプレシャス GREEN 肌メンテナンスタイプ
  8. ハトムギ化粧水
  9. エンリッチ 化粧液 II しっとり
  10. 薬用保湿美容液

50代に人気のスキンケア

50代の方に人気のスキンケアです。肌のハリやツヤや弾力などを気にする方が多いと思います。美顔器を利用する方も多いと思います。

  1. ジェニフィック アドバンスト
  2. メラノフォーカスV
  3. ルルルンプレシャス GREEN 肌メンテナンスタイプ
  4. フェイシャル トリートメント エッセンス
  5. アミノモイスト モイストチャージ ミルク
  6. UVイデア XL プロテクショントーンアップ
  7. マイルドクレンジングオイル
  8. メラノショット ホワイト
  9. ザ・タイムR デイエッセンススティック
  10. エイジングケア 化粧水

市販のスキンケアおすすめランキング!

ホワイトショットLX、ホワイトショットMX

『ホワイトショットLX、ホワイトショットMX』

株式会社ポーラが販売する薬用美白ローションです。10年ぶりに新しく承認された美白成分「PCE-DP(ピース ディーピー)」と「エネルギー美白」という新しい美白の仕組みが話題の美白化粧品です。

No.2 ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

『ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト』

株式会社オージオが販売する薬用美白オールインワンジェルです。1個で6役のオールインワンジェルです。大人気で700万個売れた「ローヤルゼリーもっちりジェル」に美白成分が配合されたしっとり美白ジェルです。

No.3 白雪美白

『白雪美白 ホワイトヴェール スノーホワイトモイスチャー』

株式会社ZERO PLUSが販売する薬用のオールインワンジェルです。トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリルが特徴です。トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリルがシミ予防と肌荒れによい効果を発揮してくれそうです。

No.4 ライスフォース

『ライスフォース』

株式会社アイムが販売する薬用保湿美容ケアのシリーズです。2008年に発売されて2,000万本以上売れている人気のスキンケアのセットです。医薬部外品として認められた「ライスパワーNo.11」が「水分保持能改善効果」で強力に保湿を改善します。ライスフォースは第一三共ヘルスケアグループのスキンケアブランドです。

スキンケアの方法について

美容液

美容液はスキンケアの基本的なアイテムです。一番使いやすく浸透しやすいテクスチャでローションと呼ばれるタイプのものあります。

*アンチエイジングとはイメージを表現する言葉で年齢を若くする意味ではなくエイジングケア(年齢を重ねた肌に対するケア)を表しています。

美容クリーム

美容クリームは適度な塗りやすいねっとり感と持ち運びが便利なチューブ入りになっています。キャップが緩く締まっていなくてもそれほどこぼれないですし、ガラスの瓶に入っているわけでもありませんので割れることもありません。チューブは保存にはあまり向きませんので、変質しやすい成分が含まれていて冷蔵庫で保管するものには向きません。

*アンチエイジングとはイメージを表現する言葉で年齢を若くする意味ではなくエイジングケア(年齢を重ねた肌に対するケア)を表しています。

オールインワンジェル

オールインワンジェルは美容液の塗りやすさとクリームの持ち運びやすさを兼ね備えたジェルというちょうどよいねっとり感のある形状です。こぼれることもないので持ち運びに便利で、クリームほど固くなく肌の上で美容液のようにサラサラになって馴染んでいきます。保湿に最適でよく使われます。また、ほどよいねっとり感はスキンケアからベース化粧品のような目的も果たせるのでオールインワンとして1つで何役分の役割を果たします。

*アンチエイジングとはイメージを表現する言葉で年齢を若くする意味ではなくエイジングケア(年齢を重ねた肌に対するケア)を表しています。

美白サプリ

スキンケア、美白サプリは整肌に嬉しい成分が配合されたサプリや美白サプリ(シミやくすみを薄くする効果をもった医薬品)や飲む日焼け止め(紫外線対策サプリ)などがあります。医薬品の美白サプリは効果は認められていますが劇的に今あるシミが綺麗にスッキリ消えるというイメージではありません。やはり予防と少しのシミが薄くなるようなものです。紫外線対策サプリは日焼け止めクリームのように紫外線をガードするものではありませんが、紫外線に対して強くなる、肌トラブルを抑えるという伝統的に利用されてきた成分を含んだサプリで今人気になっています。

美顔器

美顔器は美容液を塗ってそれを浸透させるために使用するものが多くおすすめです。エステに行ったようなお手入れが家庭でできることで人気になっています。

楽天市場やamazonで美顔器本体だけが少し安く売られていますが、性能が気になる所です。公式サイトで売られているものか有名なブランドから発売されて人気がでている美顔器がおすすめです。値段だけで選ぶと性能がいまいちで壊れやすい美顔器を買ってしまうことになるかもしれません。

マッサージ専用に作られた美容液の方がセットになったものもありますし、気に入っている美容液をもっと浸透させる使用するのもいいかもしれません。

オイル

皮脂の替わりにオイルで補うような肌本来の力によるスキンケアです。皮脂は汗とともにとても大切な役割を果たしています。それを洗顔で取りさって自分の皮脂以外の美容液やクリーム、ファンデーションという自分のものではない物質を塗り重ねていくよりも最低限オイルだけを補給しようというものです。

パック

美容液が染み込んだシート状のパックのものとクリーム状のものを塗って時間をかけて染み込ませるものがあります。シート状のもののほうが効果的で高価なものになっています。贅沢なもので必要なときに使うのがおすすめです。

ピーリング

肌の表面の細胞、角質層の古いものだけを落として綺麗にするというスキンケアです。ニキビに悩む方や肌の汚れに悩む方が使用しています。

クレンジング

メイクの汚れが残ってしまいそれが肌トラブルになるということもありますので大事なものです。機能的なもので洗顔と1つになったものもあります。

洗顔

洗顔はスキンケアの基本ですが美容成分や機能性のある成分が配合されたものが多くなっています。有名なブランドは昔から人気になっています。洗顔に少し気を使っていいものを選んでみるのもおすすめです。

スキンケアの目的は?

保湿ケア

保湿ケアはスキンケアの基本です。また、効果が実感しやすいものでほとんどの方が使用していると思います。保湿にたくさんの方法があって保湿成分を塗るものから、肌が保湿成分を増やすように促す成分を配合したものなどがあります。

美白ケア

美白ケアは医薬部外品の薬用と書いてあるスキンケア用品になります。美白効果とはメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐことです。肌がきれいに見えるような成分が多く含まれていて肌荒れなどにはすぐに効果を実感できますので、トラブル肌の方には刺激の少なく抗炎症性のある成分を含んだ美白スキンケアがいいと思います。

紫外線が当たる季節に塗って紫外線によるダメージを最小限に抑えるようなものが多いです。

シミ対策

シミ対策にはハイドロキノンが強力ですが刺激が強いので日差しに当たらないような配慮が必要になります。また、敏感肌の方はお試しをしてから注意深く使用することをおすすめします。医療機関でも処方してもらえますので気になる方は相談してみてください。また、刺激が少なく新しい美白成分が登場したりしていますので新しい化粧品もチェックしてみてください。

くすみ対策

くすみは乾燥によるくすみのことですので保湿ケアが重要になります。また、肌の表面をなめらかに平らにすることでくすみがなくなり光沢が生まれます。これは表面をツルツルに磨くと鏡のように綺麗に光り輝くような光の反射の仕組みと同じです。保湿と肌の凸凹を目立たなくするような成分が含まれているようなものがおすすめです。

ニキビケア

ニキビケアは思春期のケアと大人のケアでは多少の違いがあります。成長期は殺菌成分が多めで大人ニキビ、吹き出ものには殺菌成分は少なめで保湿成分が配合されたものが多くなっています。

しわ対策

小じわは乾燥による小じわのことで年齢によるシワをケアすることは難しいものです。乾燥すると小じわができやすくなりますがこれを保湿によってケアすることができます。また、シワをそのままにしておくとどんどん癖になってしまい取りにくくなってしまうそうです。

エイジングケア

アンチエイジングとは本来は若返り、年を取らないことを意味する言葉になってしまいますのでスキンケアでは実現できないことですので正しくは、エイジングケアのことを意味しています。しかし、スキンケアを探している人は「アンチエイジング」で探す人が多いと思いますのであえてアンチエイジングと表記していますが、エイジングケアの情報を記載しています。

リフトアップ

リフトアップは頬のたるみを取るようなことですが、美顔器のマッサージなどがそういうことができるように表情筋に電気刺激を与えて表情筋を筋トレして頬のたるみを改善しようというものが販売されています。

日焼け止め

日焼け止めはSPF値の表示がある日焼け止めクリームのことを表しますが、「飲む日焼け止め」と呼ばれる日焼け止めサプリが人気になっています。海外から入ってきたものですが、その手軽さと日焼け止めクリームから開放されるという便利さのために注目されています。ほとんどの方が飲んでいるのではないかと思うくらいです。

実際には日焼け止めクリームのように紫外線を防ぐものではなく、紫外線にあたっても対抗できる成分が含まれているサプリですので医薬品にはなっていませんので効果も表記できませんが、口コミや使ってみた感想はかなり劇的です。

皮脂によるテカリ防止

脂性肌にはテカリやニキビの発生という悩みがうまれてしまいます。そのような皮脂を抑えて肌トラブルを抑えるようなスキンケアがありますので悩んでいる方は探してみて下さい。

赤み顔ケア

ニキビケアは思春期のケアと大人のケアでは多少の違いがあります。成長期は殺菌成分が多めで大人ニキビ、吹き出ものには殺菌成分は少なめで保湿成分が配合されたものが多くなっています。

二の腕ケア

二の腕には毛孔性苔癬のような肌トラブルがでてしまう人がいますが、これは日頃の生活が悪いのではなく遺伝的にもって生まれた傾向が強いものです。血行が良くなったり殺菌成分を塗ると消えますので悩んでいる方はケアグッズを探してみて下さい。悩んでコンプレックスを抱えているだけ損です。

ひじやワキの黒ずみケア

どうしても色素が出てしまうところで気になる部分です。古い角質を取りながら綺麗にしていくようなものが多いですが、たくさんのケアグッズが登場していますので試してみて下さい。

スキンケアの口コミ、評判は?

スキンケアのどのようなことを気にしている人が多いのか調べてみました。

  • 大学
  • 方法
  • デパコス
  • 福袋
  • ブログ
  • アドバイザー
  • ブランド
  • クリーム
  • 意味
  • ファンデーション
  • ジェル
  • インスタ
  • 保湿
  • ギフト
  • ジェル nmバランス
  • イラスト
  • 馬油だけ
  • 敏感肌
  • 意味ない
  • 美白
  • 医薬品
  • インスタグラマー
  • ドラッグストア
  • cm
  • ブランド 20代
  • 美容液
  • 韓国
  • 時間
  • スキンケアグッズ
  • 動画
  • バーム
  • ベタベタ
  • 日焼け止め
  • ジプシー
  • イプサ
  • 必要なもの
  • 大学生
  • ブースター
  • ビタミンc
  • アプリ
  • 赤み
  • 皮膚科
    順序
  • 女性
  • ハトムギ
  • がるちゃん
  • 芸能人
  • エイジング
  • 中文
  • ベビーパウダー
  • 美肌
  • アクア
  • アルビオン
  • アラサー
  • 順番 朝
  • 時短
  • instagram
  • 一式
  • いらない
  • イベント
  • 比較
  • エステ
  • ドライヤー
  • 勉強
  • ビーグレン
  • ブースターとは
  • アンケート
  • アンチエイジング
  • アメリカ
  • 肌荒れ
  • アットコスメ
  • いつから
  • 必要性
  • ハリ
  • 学生
  • ファンデーション uv
  • 不要
  • 選び方
  • 導入液
  • チェック
  • ベビーオイル
  • amazon
  • アラフォー
  • 医療
  • インナードライ

「スキンケア 人気ランキング」はケア用品を選ぶ時に多くの人が使ってみて口コミでいいという評判が広まっていくと自然と人気商品になっていきます。そのため売れてる人気の商品を調べて口コミが良さそうなものを買うのが一番効率的です。

本サイトではそのような情報を見つけやすくするために収集しています。

「30代」、「40代」はスキンケアを気にする年代です。とくに今まで問題が無かった肌が少し弱ってくるのを実感する時です。ある程度は仕方がないことですが、できることなら「元に戻したい!」ということで調べている人が多いようです。

スキンケアの質問や口コミ評価はこちらからどうぞ!

アメリカや海外の人気ランキング!

海外製のスキンケアは製品によっては日本で同じ成分を買うより割安になることもあります。安全だとわかっているものだけを選ぶようにして下さい。

重大な健康被害などの情報は日本の製品のように早く伝わることはありません。自己責任のつもりで選ぶことができる方だけにおすすめです。

  1. Badger Company, アルガン フェイスオイル、 全ての肌タイプに、 1液量オンス (29.5 ml)
  2. Palmer’s, ココアバターフォーミュラ, スキンセラピーオイル, ローズヒップ, 5.1液量オンス (150 ml)
  3. Laneige, リップ スリーピング マスク, ベリー, 20 g
  4. Yeouth, 純粋なヒアルロン酸、1 fl oz (30 ml)
  5. De La Cruz, ビタミンEオイル、15,000 IU、2.2オンス(65 ml)
  6. Mizon, ヒアルロン酸100、1.01液量オンス(30 ml)
  7. Elizavecca, ゴールドCFネスト・コラーゲンジェラ・パックマスク、80 ml
  8. Pixi Beauty, グローピールパッド、アドバンスド剥離トリートメント、60パッド
  9. Tony Moly, エッグ・肌を柔らかく滑らかにする毛穴対策バーム、20 g
  10. Missha, クリアトナー、250 ml

オイルだけでいい?

保湿が一番大事だと言われています。あまり余計なことをしないほうがいいともいいます。オイルなど保湿をサポートするようなものを塗っておくだけで十分だと言う人もいます。何も塗らなくても肌からは皮脂が分泌されています。

この皮脂は本来、肌を守るために分泌されています。

その正しい自分が出すオイルだけでいいのですが、体調の悪化によって正しい肌の防御システムが機能しなくなることがあります。

皮脂がでなかったり、分泌されすぎたりしてしまうことがあります。

化粧をしてない人でも毎日洗顔をすると思います。出すぎた脂を落として新しい脂が分泌されるまで待つ、正しく皮脂が分泌されにくい場合はオイルなどで補うのがいいということから「スキンケアはオイルだけでいい」ということもできます。

いつでも健康で万全な体調ならこれでいいと思いますが、日常生活では安定しないことが多いのでケア用品を使ったりする方がいい場合もあります。

お肌のケアはシンプルが一番!

何もしないことが一番のケアともいえます。できればすっぴんでいる方がいいと思います。日焼けをしないようにするのは良いと思いますが自然な頻度で適度に太陽の下を歩くこともいいと思います。

いけないのは環境の急激な変化などです。

日光にあたっていなかったのに急に真夏の海岸のような場所に行ったり、冬なのにスキー場に行ったりすると紫外線のダメージが大きくなってしまいます。

また、精神的な仕事のストレスや寒暖差によるストレスで血行が悪くなってしまうのはいけないと思います。

こういったダメージを受けった時にそれに合ったケアだけを選んでするようにできれば一番シンプルでいい方法だといえます。

コスパがよくなって節約になる!

スキンケアに気を使うようになるとメイクをあまり多くしないようにしようと考える方が多いようです。

肌がいい状態になればメイクは薄くしても自信を持つことができます。

本来はそれがいいはずです。

また、メイクを少なくするとコスパが良くなります。

そのため少しくらいならスキンケアにコストをかけてもいいかもしれません。

敏感肌の方はお試しが大切!

スキンケア用品は高いものです。間違えて合わないものを買いたくないです。効果が実感できるか、敏感肌で炎症がでるか心配な方にはトライアルセットがとても便利です。また、お買い得なものが多いですので色々なケアグッズを試してみたい方はトライアルセットを使っていくのもいいかもしれません。本当に自分が合うものを見つければそれだけの価値があります。

トライアルセットで試してから選びたい!

多くのスキンケア化粧品で7日間~30日間のトライアルセットが売られています。肌トラブルの悩みを持つ方にはお試しキットは嬉しいものです。また、少しずつ色々な種類のコスメをお得に使いたいという方にもおすすめです。旅行用のトラベルセットとして使用する方も多いようです。

更新日 August 19, 2019, 4:07 am

food-beautiful

食と美容の記事を書いています。

『食美サーチ(しょくびさーち)』

本サイトには古い情報や記載ミスが含まれる場合もございます。ご購入の前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。また、本サイトで表示しているインスタグラムの#ハッシュタグは閲覧時に自動的に取得しいるもので数時間ごとに更新しています。掲載が好ましくない場合は#タグを削除するか、URLとインスタのIDをこちらに連絡してください。

ガイドラインと運営者情報お問い合わせ

本サイトの表記上の注意をお読みください。

All Rights Reserved.