ケニアAA

【ケニアAA コーヒーのおいしい度数】  *評価をお願いします。 Favorite Ratings. Please Rate !


ケニアAA コーヒーを最も安い値段の店舗で購入!楽天、amazon


楽天市場でケニアAA コーヒー豆を検索した結果。

自家焙煎コーヒー特選コ-ヒ- ケニア AA 400g コーヒ・・・
価格:1180 円

下山珈琲★ケニア AA★コーヒー豆 増量250g
価格:1215 円

自家焙煎コーヒーケニア AA (500g) コーヒー豆:【R・・・
価格:1350 円

ケニアAA コーヒー(珈琲 豆/粉) 100g
価格:637 円

自家焙煎コーヒーケニア AA (2kg入) コーヒー豆:【R・・・
価格:4600 円

ケニアAA Kirinyaga 100g/コーヒー豆/ネコポ・・・
価格:580 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示している検索結果は、ケニアAA コーヒーの結果だけではありません。ご注意ください。 The Listings contains the others except Coffee bean - kenya AA !


ケニアAA コーヒーのコーヒープレス、エスプレッソマシンを最も安い値段の店舗で購入!楽天、amazon



Amazon.co.jpでコーヒープレスを検索した結果。

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコ・・・
価格:¥ 3,136 円

パール金属(PEARL METAL) コーヒー プレス 35・・・
価格:¥ 1,150 円

HARIO (ハリオ) カフェプレス スリムS コーヒー &・・・
価格:¥ 1,267 円

TENKER フレンチプレス コーヒープレス&ティーサーバー・・・
価格:¥ 1,999 円

Coffee Gator フレンチプレス コーヒーメーカー ・・・
価格:¥ 4,459 円

HARIO (ハリオ) ハリオール ブライト N コーヒー ・・・
価格:¥ 1,812 円


楽天市場でエスプレッソマシンを検索した結果。

【送料無料】 デロンギ エスプレッソマシン EC152J[E・・・
価格:8326 円

デロンギ デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー (1L・・・
価格:29927 円

【送料無料】 TOFFY ホームエスプレッソマシン K-CM・・・
価格:8640 円

【送料無料】デロンギ EC152J エスプレッソ・カプチーノ・・・
価格:8326 円

【送料無料】デロンギ コンパクト全自動エスプレッソマシン マ・・・
価格:67590 円

デロンギ エスプレッソマシン EC152J (ブラックXシル・・・
価格:8498 円
Supported by 楽天ウェブサービス



ケニアAA コーヒーの口コミ-ケニアAA コーヒー豆を含むツィートの検索結果 (Twitterより)

  • Big_Chihua2's avatar
    Big_Chihua2 自家焙煎 ビッグ・チワワ・コーヒー
    段々涼しくなってきましたね。 夏場汗だくでやっていた手回し焙煎も、だいぶ体力を奪われずにサクサクこなしています。笑 - ケニア カリアイニAA、残り僅かです! - #コーヒー #スペシャルティコーヒー #自家焙煎 #手回し焙煎機
  • tokimamezou's avatar
    tokimamezou まめ蔵
    本日のコーヒーはケニア マサイAAです。
  • gitanes_aomori's avatar
    gitanes_aomori カフェ・デ・ジターヌ
    ジターヌ、2018年秋のブレンド「コーヒーの黄昏」の販売をはじめています。さっぱりとした中煎りに焙煎したペルー・エルパルゴマウンテンとケニアAAキリニャガ農協をブレンド。秋の果物の風味、やさしい甘さ、第一印象に栗のような風味を感じ… t.co/Ng0w8ZJJqi
  • ayasuzu1's avatar
    ayasuzu1 アヤパパ
    今日のミッドナイト コーヒー☕️ 『ケニア マサイAA🇰🇪』 フルシティロースト✨ 41g 480cc抽出 温度93℃ ^_^ フルシティローストながら、ミディアムローストのようなしっかりとした酸味があります😊… t.co/49gl1qrNPW


ケニアAA コーヒーとは?成分、料理、食べ方、飲み方、味、効果、産地、歴史、カロリー


伝統食材名 (Name)ケニアAA コーヒー
英語名 (English Name)Coffee bean - kenya AA
有名な産地 (Producing center)ケニア
伝統食材の説明 (Overview) チョコレートに合うような締まった味をしているコーヒーであまり日本での有名さはありませんが、ヨーロッパを中心に高い人気があります。
原材料 (Ingredients)コーヒー豆
歴史・由来 (History)
味・香り・食感の特徴 (Taste of)
よく使われる料理・よく合う料理(Dish of)ホットコーヒー、アイスコーヒー、ブレンドコーヒー、他
有名な商品名など(一部) (Brand name)
値段・希少性・入手性 (Price)
カロリー・栄養素 (Nutrition)kcal(100g当たり)、
備考・メモ (Description) 標高は1700mから2000mで栽培されたヨーロッパでは一位に位を争う人気のコーヒー豆です。

おそらくルイル11が主体のケニア豆の場合ですが、

強いコクと香りが深煎りしても消えない強さを持ち、通常ローストで酸味強く、焙煎をすすめるとチョコレート味になってくる感じがします。 通常の上品なコーヒーだとローストを強くすると味がなくなってしまいただ、色がでるだけの珈琲になってしまいます。

ロブスタ種もヨーロッパではかかせないアクセントですが、こういう強い香味のコーヒーが好まれる土壌があってのヨーロッパでの人気です。エスプレッソ、カプチーノ、その他のカフェ文化でデコレーションされた飲み物、クリームやフレーバーをつけても負けない味、それがケニアが一番いいという所以でもあります。

品種は、SL28、SL34、ルイル11 などの品種ですが、ルイル11はカチモールとSLいうロブスタが混じった系統ですので、癖があるのは似ているのかもしれません。ただし、全く別の風味ですので、心配はいりません。

これと、ロブを混ぜてエスプレッソでいれて、カプチーノなどのヨーロピアンコーヒーを作って自宅で飲みたいです。もちろん、深煎りで。

エスプレッソで中煎りながらに飲むと、酸味が強く、コナコーヒーをコーヒープレスで飲んだような感覚。

コナの方が酸味がまだだいぶ強く、かおりもフレッシュさがあるが、中煎りケニアのエスプレッソをそのまま飲むのはいいかもしれない。朝起き時、最初に飲むと目が覚める、手軽ないいコーヒーとなるかもしれない。コナの高級過ぎる値段と比べるとだいぶ安いケニアAA、こちらがいいかもしれない、しかし、まだ、マンデリンのほうが安いくらいの高級豆である。さらに風味はマンデリンの方がいいという気がするし、どちらがいいのかわからない。

しかし、これらのしつこいまでの味は、カチモールなどのロブとの雑種を交配に使っている可能性が捨てきれない。そうすると、ロブのちからで超高級コナコーヒーに近づけるというのもなんだか変である。なんで、アラビカ種最高品種最高価格が目指しているのがロブテイストなんだ!という疑問を感じずにいられない。しかし、このケニアAAのエスプレッソかなり美味いのでおすすめです。

*本データは掲載時に調べた一部の情報であり、記載ミス、古い情報などもあります。商品名は表示されている名称であり、記載社名は調査時の販売・製造・生産者名になります。



ケニアAA コーヒーの食べ方、作り方など

  (http://www.youtube.com/より)





ケニアAA コーヒーの味、評判、感想、料理


マンデリンを飲んだあとに、マンデリンよりも高価で有名で人気もあるケニアAAを買って、いざ飲むと、、、、、これはがっかりしました。なぜかって???なぜなら、同じ味だったからです。正直、ぱっといえば、中煎りで飲んでも同じじゃないか!と言いたくなります。それでいて、値段はケニアの方が高いわけですから、違うもっといい味を求めて高いお金をはらってまで飲んでみたいということを見事に裏切られた感じでした。

では、マンデリンが高いだけなのか???

そうではないです。

品種は、ブルボンからの突然変異とカチモールとの交配種。この時点でロブが強く出すぎて、インドネシアからこんにちわ、してるのかという気もしなくもないのですが、マンデリンがまた、カチモールなどのロブスタ系の交雑種が入っていないということも分かりませんので、なにせ、周りはロブスタにはことかかない場所でしたから。

ということは、ロブスタ系の雑種で根底ではつながっているということなのか?? となります。 想像ですが、だから、マンデリンとケニアは同じ味なのか?ただし、マンデリンは香味が赤ワインのようです。それは精製段階で発酵熟成されてでてくるものだと言われています。また、ケニアでは、生成は現代的なプロセス化されたもので、豆の味を素直に引き出すようにしています。

ケニアのほうが品質が高い。これは豆をみれば明らかです。

ただ、マンデリンのもっていたフレーバーを単調にしてしまっていてなんだか残念でしかたがありません。

しかし、ケニアAAの特徴は甘みがあります。

甘みがあるためにもわっとしますが、これが深煎りするとチョコ味となって、カラメルとなって、ボディも強く、きついの1杯ちょうだい!っていうときにいい、小さいカップでちびちび飲む感じが似合うものです。

結局???

そのまま、ペーパードリップでブラックでホットで飲むにはケニアはいいか?というと、あまり。。

と思います。

アイスにしたり、ヨーロピアン風にしたりして飲むもんだと思います。アイスでブラックでは中煎りでもマンデリンの方が香りが華やかで贅沢な雰囲気が味わえます。