グリチルリチン酸ジカリウムとは?【天然の甘味料の甘草(カンゾウ)が抗炎症性作用!】

グリチルリチン酸ジカリウムとは?【天然の甘味料の甘草(カンゾウ)が抗炎症性作用!】

グリチルリチン酸ジカリウムとは天然の甘味料として有名な甘草(カンゾウ)含まれる成分です。

抗炎症作用があり、化粧品、石鹸、シャンプー、育毛剤などに配合されています。

利用

漢方薬のカンゾウに含まれる。医薬品としては慢性肝炎、抗アレルギー薬、風邪薬などに使われ、それ以外では化粧品、石鹸、シャンプー、育毛剤などに配合される。醤油、漬物、水産加工食品などに甘味料として使われる。

作用

抗炎症作用がある。

Wikipediaより)

とにかく、安全で食品にも広く利用されていますので化粧品に多く使われているのを目にすると思います。化粧品の成分がほとんどが食べ物や薬草からできているような天然由来の成分だけで作られた化粧品が人気なのも納得できます。

*成分の説明です。化粧品の効果を示すものではありません。

更新日 June 26, 2019, 8:09 pm

food-beautiful

食と美容の記事を書いています。

『食美サーチ(しょくびさーち)』

本サイトには古い情報や記載ミスが含まれる場合もございます。ご購入の前には公式サイトの「特定商取引法に基づく表記」を確認してください。また、本サイトで表示しているインスタグラムの#ハッシュタグは閲覧時に自動的に取得しいるもので数時間ごとに更新しています。掲載が好ましくない場合は#タグを削除するか、URLとインスタのIDをこちらに連絡してください。

ガイドラインと運営者情報お問い合わせ

本サイトの表記上の注意をお読みください。

All Rights Reserved.