*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

リスク

「健康食品」「美容化粧品」の安全性・有効性が気になったら?

投稿日:2019年5月31日 更新日:

「健康食品」「美容化粧品」の安全性・有効性が気になったら?

たとえば、ある成分が気になったら実際に日本や海外で何か問題が起きていないか?注意が必要かということが気になる事があると思います。

事例や論文などを以下の国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所のHPで調べることができます。

「健康食品」の安全性・有効性情報(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 HP)

 

精製された成分を過剰に摂取すれば、どんなものでも体に悪い!

成分だけを調べていると害がでた事例も見つかって安心できるものなんてほとんどないのでは?と不安になることがあります。

医薬品は用法、用量が決まっていますが、それでも問題が起きることがあります。

基本的にたとえサプリやスーパーで売っている食品であっても過剰に摂取すれば何でも悪いことが起きると考えておいたほうがいいと思います。

「水」だけでも過剰に摂取すれば体に害になります。

食べ物を食べれば体に必要なものも取り込めますが、良くないものも含まれています。それらを人の体がガードしてくれる生体の機能を持っているからだと思います。

そんなバランスの上に成り立っているのが栄養補給です。自分に必要な栄養素以外はあまり摂取しないほうがいいと思います。そうはいっても判断できるはずもありません。

自然の食事は精製されていません。その分、悪い部分、良い部分が緩やかに影響を与えてくれます。サプリや薬を使うときは決まった期間、目的を持って利用するのが賢い方法かもしれません。

日本では過去に起きた健康被害などを集積して、日本の人に合わせた成分量と影響を考えています。

海外製のサプリや美容化粧品は海外の人に合わせて作られていたり、成分に不純物が入っていたりすることもあります。

そのようなことも考えて海外製のものよりも日本製のサプリや美容化粧品を使用するほうがいいかと思います。

派手な効果がなくても体に悪い影響が少ないものを選んだほうがいいという考え方も大事です。