食材一覧







蘇鉄味噌(そてつみそ)


【蘇鉄味噌のおいしい度数】

  *評価をお願いします。 Favorite Ratings. Please Rate !


蘇鉄味噌の通販、販売(円) (Search listings)


楽天市場で奄美 味噌を検索した結果。

奄美大島の粒味噌使用!焼酎のお供に「豚みそ 母さん」 <焼酎・・・
価格:880 円

ピーナッツみそ / ピーナッツみそ / みそピー / 【黒砂・・・
価格:707 円

漬物 / 漬物 / 漬け物 / 麦味噌漬け/みそ漬け/上園食・・・
価格:395 円

味噌 / 味噌 / みそ / 奄美大島みそ/特上島味噌500・・・
価格:560 円

味噌 / 味噌 / 味噌 無添加 /【送料無料】 奄美大島粒・・・
価格:5500 円

味噌ピーナッツ / 味噌ピーナッツ / みそピーナッツ / ・・・
価格:380 円
Supported by 楽天ウェブサービス

*表示している検索結果は、蘇鉄味噌の結果だけではありません。ご注意ください。 The Listings contains the others except Miso、Soybean paste - Sotetsu miso !


蘇鉄味噌のレシピ本、味噌こしの通販、販売(円) (Search listings)



Amazon.co.jpでレシピ 本 味噌を検索した結果。

味噌の教科書 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)
価格:¥ 539 円

日本初の発酵マイスターが教える! 今日の発酵食ごはん ~1・・・
価格:¥ 1,337 円

1杯で確実に健康力アップ! みそ汁レシピ100―毎日飲むか・・・
価格:¥ 1,080 円

漬けるだけ発酵食レシピ
価格:¥ 1,404 円

「神州一味噌」み子ちゃんのアイデアみそレシピ みそのチカラで・・・
価格:¥ 972 円

醤(ひしお)の料理 -麹の天才調味料をつくる、つかう-
価格:¥ 1,404 円
*年会費を払ってAmazonプライムに登録すると、同居家族も含めて、プライム対象商品のお急ぎ便、配送料が無料になります。


楽天市場で味噌こしを検索した結果。

【最大800円OFFクーポン配布中 1/23 9:59まで】・・・
価格:864 円

SALUS セーラス 味噌こし(ヘラ付) /ステンレス製品,・・・
価格:1037 円

ZWILLING(HENCKELS) ツヴィリング 味噌こし・・・
価格:3013 円

本間冬治工業(弁慶) 18-8ステンレス 万能みそこし小(漉・・・
価格:438 円

●OXOオクソー 味噌こしセット 【ポイント20倍付け】
価格:2700 円

18-8ステンレスみそこし105Ф味噌こし 【RCP】
価格:140 円
Supported by 楽天ウェブサービス



蘇鉄味噌の口コミ-奄美 味噌を含むツィートの検索結果 (Twitterより)



蘇鉄味噌とは?作り方、料理、食べ方、味、特徴、産地、歴史、カロリー


伝統食材名 (Name)蘇鉄味噌
英語名 (English Name)Miso、Soybean paste - Sotetsu miso
有名な産地 (Producing center)奄美大島、粟国島(沖縄県)、他
伝統食材の説明 (Overview)もろみ味噌、食用味噌タイプの粒が残る味噌です。蘇鉄の種子をすり潰したものを使って、玄米とともに発酵醸造させた味噌です。奄美特有の材料を使い、他に類を見ない味噌となっています。非常に希少性のあるものだと思うのですが、お土産需要があるのか通販などでは大変よく見かけます。ただ、蘇鉄の実を使っていないタイプの蘇鉄味噌もありますので、それを求めている場合には注意して原材料を確認して下さい。
原材料 (Ingredients)玄米、大豆、蘇鉄の実、サツマイモ、小麦、麹、塩、奄美黒糖焼酎、他
歴史・由来 (History)
味・香り・食感の特徴 (Taste of)大豆味噌に近い感じの味ですが、製品によって味付けはだいぶ変わってきます。
よく使われる料理・よく合う料理(Dish of)豚味噌、魚味噌、お茶うけ、野菜の炒めもの、他
有名な商品名など(一部) (Brand name)そてつみそ(株式会社 ヤマア)、特上粒島味噌(株式会社 ヤマア)、他
値段・希少性・入手性 (Price)値段は通常の味噌よりは高く、かといって、蘇鉄の実でできているにしては安すぎる。そんな感じの蘇鉄味噌です。
カロリー・栄養素 (Nutrition)199kcal(100g当たり)、
備考・メモ (Description) もちろん、というのか、やはり、というのか、小さい島で農作物があまり育たない土地で面積も小さいため、蘇鉄の実を有害な成分を取り除いて、食べてみようということで食用とされることになったものです。食糧難の時代には蘇鉄の実はこれらの島々の人々の生活を助けました。そんなの蘇鉄の実を使った味噌です。

蘇鉄の実は赤っぽい南国の独特の実の形態をしていますが、食べるとサイカシンという発癌性のある物質が含まれているのですが、これを熟成中に分解してしまうという素晴らしい技術が確立され、味噌においては食用とできるようになりました。それにしても蘇鉄はとてもたくさん生えています。とくに奄美大島には蘇鉄を生やしたテーマパークのような公園があり、恐竜が出てきそうな公園かと思うくらいです。そんな大量にある蘇鉄を食用にしたという、困った上で仕方なく行ったことですが、それが特産品として全国各地へ売られることにより、また、島に利益をもたらしているのは素晴らしいことです。蘇鉄に感謝です。

*本データは掲載時に調べた一部の情報であり、記載ミス、古い情報などもございます。商品名は表示されている名称であり、記載社名は調査時の販売・製造・生産者名になります。



蘇鉄味噌の食べ方、作り方など

  (http://www.youtube.com/より)





















蘇鉄味噌の味、感想、料理、レシピ、食べ方 ( Description )


奄美大島に行くと分かりますが、本当に自然環境の素晴らしいところだと分かります。もう、沖縄の離島の自然というものが人工的に見えるくらいに、何気ないその辺の小島の周辺の海の中がどこの海よりもキラキラと輝いています。海底はサンゴやシャコ貝などの生き物でいっぱいにうめつくされています。イルカも普通に回遊してきます。 こんなに自然豊かな奄美大島の海、それはそれは美しいと認められます。しかし、沖縄県ほどの観光地化もされていないため、幸いにして自然環境は綺麗に維持されています。海の綺麗さだけでいえば、世界的に有名なグレートバリアリーフよりもずっと綺麗です。あっちは広さが売りであり、実際、潜ってみると水は濁っているし生物も同じで、とくに優れているとは思えません。どうみても奄美大島の海のほうが綺麗でした。観光ガイドの人が「いや、グレートバリアリーフよりも綺麗かもね」なんて言っていて、ずいぶんと冗談を言う人だなと思ったのですが、グレートバリアリーフを見てみたら、奄美大島や、沖縄の離島の方がよほど綺麗でした。

自然が豊かということは、実に、人間には厳しいとも言えます。このあたりの諸島地域は、昔の自給自足で賄わなければならない時代には、非常に厳しい生活をしなければ行けなかった時期もありました。現代のなんでも揃っている時代に観光で言って、ここに住みたいねなんていうのとは次元が遥かにかけ離れています。

まず、自然環境で小島になればなるほど、真水、飲料水が無いということがあります。さらに、小島であると、火山活動で隆起した土地が島になっているので、山になっています。島のほとんどは山であることが多いものです。日本列島どこをみても、国土の9割以上が山林ですので、当然なのですが、小島となると、平地も少なく、農耕して食料を確保することが難しくなってくることがあります。そういうことで、食料確保が最大の問題であったことは言うまでもありません。そんななかでも育つ農作物を育てて、その中で調味料を作り、食事をして生きてきた、島の人々の生活が刻まれているような気がします。

奄美大島へ行くと、まず、その蘇鉄の多さに驚きます。森はほとんど蘇鉄でできているところもあります。山林や崖などをみると蘇鉄がびっしりと生えています。本土のスギ・ヒノキ・松のイメージで蘇鉄が生えています。奄美大島から引っ越してきたというご家庭の庭には蘇鉄が植えてあり、やはり、故郷の思い出なのだったと思います。都会なのに蘇鉄が巨大化していて、印象的でした。 それくらい、蘇鉄は島民の生活に密接に関係していて身近な存在なのだということを知りました。





いろいろな伝統食材を探す (Search Foods)


  • 一覧から選ぶ(List Foods)





  • おすすめのページ!




    おすすめ商品は↓こちらから!












    中古レンズIphoneアプリ おすすめゴーヤークロスバイク改造種まき菜種イチゴフィルムカメラナス